RSS

教室で盛大にゲロ吐いたその21

153 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/22(水) 23:28:33.43 ID:Bwf6tFwS0(5)
俺「これから?」

拳「2学期からだよ。」

俺「あぁ。 さぁw 普通じゃない?w」

拳「普通にできんのか。」

俺「拳君おせっかいしすぎじゃない? 何様?w」

拳「・・・・・・・そーだな。 でも俺のせいでW辺とこんな事にもなってんだろ。」

俺「まあねw」

拳「まあ俺も行くよ・・・。いいか?」

俺「いいけどw やっつけてくれんの?w」

拳「お前がそーしてほしいんならそーするよ・・。もうどーしていいかわかんねぇ。」

俺「投げやりだねwww」

拳「なんとでも言えよ・・・。 行くぞ。 どこだよ?」

俺「○高の横の公園。」

拳「輝き公園か。 ちょっと待っててな。」
244 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/22(水) 23:33:05.33 ID:Bwf6tFwS0(5)
拳が電話をかけている。

拳「すいません・・・。もうちょっと待っててくれますか。
  はい・・・・。え・・・・? ありがとうございます・・・。」



拳「わりい。 行くか。」

俺「うん。」

すた すた すた すた

俺「拳君さぁ・・・・。」

拳「ん。」

俺「なんで俺と友達になろうと思ったの・・・・?w」


361 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/22(水) 23:40:43.68 ID:Bwf6tFwS0(5)
拳「なんだそれ・・・・。」

俺「いや俺と拳君って全然キャラ違うじゃん?」

拳「キャラが違ったら友達になっちゃいけねーのか・・・?」

俺「いや、なんか不自然だしw」

拳「最初話しだしたのはまぁ、U本達があんま絡んでくるのがいやだったからだったっけな・・。」

俺「ああ、 やっぱりそうだったんだw」

拳「わりいな。 なんか利用してた。」

俺「いや 俺も利用されてるなーとは思ってたw」

拳「・・・・・すまん。 そんで、話していくうちに、こいつとは気合いそうだって思えてな。」

俺「あー、でも普通にできてたよね 意外と拳君話しやすかったし」

拳「友達って気が合うもん同士がなるもんだろ?」

俺「あー・・・そうかな。 で、友達になってくれたんだ。」

拳「なってくれたって俺何様なんだよ・・・w 友達に上も下もねーだろ。」

俺「そうかな・・・・?」


499 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/22(水) 23:51:25.06 ID:Bwf6tFwS0(5)
拳「違うか?」

俺「俺拳君に会ってからコンプレックスだらけだったよ?それって下じゃない?」

拳「コンプレックスなんかだれにもあんだろ・・。関係ねーよ。」

俺「拳君にはコンプレックスあるの?」

拳「たりめーだろ、 腐るほどあるよ。」

俺「例えば?」

拳「俺は自分のやりたいよーにばっかやっからな・・・。それで結局は
  色んな奴に迷惑ばっかかけんだよ。 わかってんのにとまんねーんだ。」

俺「あぁ・・・・。」

拳「それで後で自己嫌悪になんだよ。 今回だってそーだ。」

俺「でも拳君のそういう行動って誰かの為にって言うのが多いでしょ?」

拳「かっこつけだからなw」

俺「それに助けられてる人ってかなり多いと思うけどw」

拳「ほらそーいうとこだよ。」

俺「え?」

拳「なんだかんだ言って最後にはそーいう事言ってくれんじゃねーか。だからだよ。」

563 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/22(水) 23:56:16.46 ID:Bwf6tFwS0(6)
俺「いや・・・まあ・・・・・・w」

拳「なんか息も合ってたしなやたらとw」

俺「まあね・・・・w カラオケの時とか拳君の嘘電話とかw」

拳「おうおうw いつの間に俺らここまでってなんかおかしかったわw」

俺「あ~・・・・・そう思うとなんか 気が合ってたかもねw」

拳「だろ?w」



俺「うんw でもホテルであんな事になっちゃったけどw」


拳「・・・・・・・。」


やっちまったよ。


654 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/23(木) 00:02:31.78 ID:y3Zd8rLG0(3)
拳「あー・・・・そーいやあん時俺切れてたなぁw」

俺「絶対殺されるって思ったw」

拳「「好きな女泣かしていーのか」って言ってたんじゃんwかっこつけてw」

俺「言ってたw」

拳「俺もU本とか泣かしまくってるよなw」

俺「好きな人じゃないからいいんじゃない?w」

拳「まーな。 ・・・・でもやっぱ女は泣かしちゃいけねーよ。」

俺「そこまで器用にできてないでしょ?w」

拳「そーなんだよなー・・・。 ホント・・器用な奴ならどーやんだろーな・・・。」

俺「器用じゃないからU本さん達も好きになったんだと思うよw」

拳「ほー・・・・なるほど。 俺って得な。」

俺「今更気付いたの?w」

拳「きったねーよなw」

俺「うんw」

拳「ひでぇw」


731 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/23(木) 00:08:44.54 ID:y3Zd8rLG0(3)
拳「そーいやそんなに須Dとセックスしたかったのかよw」

俺「あん時は拳君のせいでやけになってたからだよ?w」

拳「あぁ・・・そうだった・・・。すまん・・。」

俺「拳君が訳わかんない事いうからw」

拳「ホントわりぃ・・・。 でもお前いくらなんでもあれはねーよw」

俺「うんw 今考えたら・・・・ないねぇ~ww」

拳「でもちょっと惜しかったなって思っただろw」

俺「そりゃねw」

拳「テメー・・w 須D傷ついてっから・・・どうにかしねーとな。」

俺「うん・・・・でももう時間ないね。」

拳「ああ・・・・・。」

そして公園に到着した


828 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/23(木) 00:15:36.28 ID:y3Zd8rLG0(3)
輝き公園は高校裏のあまり目立たないところにあるがとても広い。

その奥のベンチがあるところに・・・・

数人の男がいる。 8人くらいだ。

あの野郎。

拳「8人いんじゃねーか。」

俺「うん・・・。」

拳「一対一とか言ってなかったか?w」

俺「いやでもそーいう奴じゃんw」

拳「ホントつまんねー奴だな・・・w どーすんだゲロ。お前喧嘩とか苦手だったよな。」

俺「見たらわかるでしょw」

拳「・・・・・・・・どーすっかな。 男みせるかゲロ。他の奴任せとけ。」

俺「無理wwww」

拳「おまえなぁw」

發表留言

秘密留言

Amazon人気商品

自我介紹

抜け殻

Author:抜け殻
Eメール:
yaken19820401@gmail.com
彼女もしくは彼氏(アッーー)募集中

月曆
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新文章
類別
月份存檔
最新留言
搜尋欄
連結
QR 編碼
QR
加為好友

和此人成爲好友