RSS

教室で盛大にゲロ吐いたその13

38 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 02:46:31.05 ID:u0HOIxqq0(23)
近くのカラオケ屋に向かう事に。ちくしょう。どうしよう俺

カラオケは俺の十八番。中学の時のオタグループでよく言ってた。

しかし選曲がきもすぎる。

どうしよう。 知ってる歌でまともなの歌うか。

でもカラオケで歌った事ないから うまく歌えるかキーが合うか・・・・。

と思いながらカラオケ屋へ入る。



はい、満室。
121 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:01:44.49 ID:u0HOIxqq0(23)
満室なので他のカラオケ屋や移動を開始した。

拳「高校生が夜遊びしすぎんなよ~。」
U本「んじゃ拳ちゃん帰れば?」
須D「U!!」
拳「んじゃ俺帰るわ。」
俺「えっ・・・。」
T畑「ダメ!!!!!!!!」
拳「・・・・・・・・。」

結構歩き他のカラオケ屋へ到着。

不幸にもパーティールームが空いている。

U本「今日はお酒金死ね。」


148 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:07:16.85 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「誰が禁止ってお前が酒禁止だろ。」

U本「ごめん・・・・。」

拳「・・・・俺が悪かった。 ごめんなさい。」

U本と拳は相変わらず息ぴったり。 

仲がよさそうな2人をニコニコしてみる須D。

T畑ももうU本が諦めているからか笑顔。

そしてカラオケスタート。

拳は選曲メニューをみる事すらしない。ま、予想通りだ。

女性陣全員歌上手過ぎるぜ。


172 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ:2007/08/21(火) 03:14:05.32 ID:u0HOIxqq0(23)
T畑「拳ちゃんなんか歌いなよ~! ゲロ君も!」
U本「あたしらばっか歌ってんじゃん。」

拳「・・・・・・・あいよー。」

拳がメニューに目を通す。
あ、歌うんだ・・・・。

T畑「あたし入力するから言って。」
拳「そーか。 じゃあビールで。」
T畑「いいから早くしてよ。」
拳「ちっとは笑えよ・・・。」
須Dだけ笑っている。

そして拳が歌う事に。選曲はイエモン。


はい。    くそうま。

女性陣はびっくりしている。

もうやってらんねーよ。


196 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ:2007/08/21(火) 03:19:33.92 ID:u0HOIxqq0(23)
T畑「上手過ぎなんだけどwww」
須D「声そっくりだね~。」

そして俺が歌ってない事に誰も触れず・・・・・・・。

ようやっと歌い始める俺・・・・・Bz・・・・・・・結構張り切る。

聞いているのは拳と須Dだけ・・・。U本とT畑はメニューにかじりついて・・・。

やっぱ須Dだな。決まりだな。


そしてなぜか「居酒屋」という古い歌をデュエットしだす拳と須D。

上手さと渋さに全員爆笑。

もうお前らラブホ行けよ。 T畑が気にしだした。


240 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:26:44.95 ID:u0HOIxqq0(23)
拳がトイレに行く。

俺もなぜか後を追いついて行く。

拳「ふ~・・・。」 じょろろろろ
俺「・・・・・。」 じょろろろろ

手を洗う

拳「・・・・・U本と電話とかしてんのか?」
俺「拳君歌上手いんだねww びびったw」
拳「そりゃいーから どーなんだよw」
俺「いや T畑さんとばっかりww」
拳「あー・・・。マジか。進展ねーのか・・。」

拳、なんで「余計な事言ってねーだろうな。」って聞かないんだ・・・

俺、余計な事一杯言ってるよ・・・・?


うん。そこでだ。

俺「拳君って須Dさん好きなの?」


268 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:32:22.44 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「そう見えるか?」
俺「T畑さんがちょっと怖いよw」

拳「マジか。 じゃあちょっと控えるかな。」
俺「好きじゃないの?」

拳「ちっちぇーし愛嬌あるからなんか妹みたいな感じだなー。」
俺「あー・・・妹キャラか・・・。」

妹属性かって言わなかったよ!!! 褒めて!!! そして一気に突き落として!!

拳「まー一緒にいると落ち着くし なんかしてやりたくなるよなw」


俺は決めるぜ?

俺「それって好きっていう事なんじゃないの?w」


286 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:38:08.77 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「ねーなw」

あっさり返された・・・・・・。俺乙。

俺「そうかなあ?気付いてないだけじゃない?」

拳「人を愛するていう感情は知ってるから 気付かねーこたねーよ。」

なんでこういうセリフがさらりと言えるんだこいつは・・・・。
なおも食い下がる

俺「いや 好きっていうのにも色々あると思うよ?」

拳「ほ~ww」

俺「なんだよぉw」

拳「いや?w」

なんか仲いいよね、俺ら


309 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:41:31.85 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「まー、いい子だよな。」
俺「須D?」

拳「うん。」






俺「須Dだけねwwww」







ポロリと・・・・。


329 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ:2007/08/21(火) 03:45:59.02 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「へ?」

拳がキョトンとしている。

俺「いや、須Dだけいい子で、U本さんとT畑さんはちょっと・・・w」

拳「ありゃ。 U本もう好きじゃねーのか。」

俺「えっ・・・・? ふひひっw」

拳「いやふひひじゃねーよ 須Dがいいんか?」

俺「えっ・・・うん・・・・・。」

拳「あーそー・・・・・。」

俺「うん・・・・・・・・。」

なんだこの空気


375 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 03:53:39.88 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「ま~振られたしな~w」

ポン と笑いながら俺の肩を叩く拳

俺「うっさいww」

拳「でもまぁ、須Dはいい子って言うのはわかってっけど
  U本とかT畑も結構いい奴じゃねーか?
  普通俺みたいにめんどくせー奴がいたら速攻でキレるぞw」

俺「いや・・・・てゆうか怒んないの?」

拳「なにがよ。」

俺「いや・・・のらりくらり好きな子変えて・・・。」

拳「そりゃ人間なんだから心変わりもあんだろ~よ~。」

俺「だって拳君 ずっと一人の人好きじゃん。 なんとも思わない?」

拳「それは俺の場合なだけでそんなもん俺の考え押し付けられたらたまったもんじゃねーだろ。」


あ、そうですか。


411 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:01:53.31 ID:u0HOIxqq0(23)
俺「え、じゃあ今度は須Dと俺応援してくれる?」

拳「おう。 今度はヘマすんなよw」 ぽん

俺「うっさいww」

拳「それで須Dに目ー行ったお前にU本が嫉妬してドロドロになるかもなw」

俺「ないないw」

拳「いやあるかもよ。 やっぱ「好き」って自分に言った男はちょっと違う目でみられるだろうしな?」

俺「あー・・・・・。」

拳「ドロドロになった時は自分でケツ拭けよw 俺しらねーぞw?」

俺「なんでそんな嬉しそうなのw」

拳・・・信じてるよ きっと億が一そうなったとしても

きっとお前がいい感じに仲裁してくれると・・・・。


455 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:09:32.51 ID:u0HOIxqq0(23)
俺「えっ じゃあ基本的にどうしたらいいかな?」
拳「なにをだよ。」

俺「いや、須Dさんに好かれる方法・・・。」
拳「俺に聞くなよw」

俺「いや拳君分かってそうだし・・・そういうの。」
拳「んなわけねーだろ 俺に恋愛相談する奴はアホだ。スキル0だからな。」

俺「それでT畑さんとかに何回もコクられたりすごいと思うけどw」
拳「任せろ~?w」 ぽん

俺「うわw 嫌味だなw ムカつくww」
拳「うっせw」

拳・・・・いつもとキャラが違う。


477 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:16:35.90 ID:u0HOIxqq0(23)
俺「俺も全然わかんないやw どうしていいか」
拳「とりあえず男いるかどーかだな。 知ってんのか?」

俺「あっ。 知らないw」
拳「俺も知らねーんだよ。 聞いてみるか。」

俺「えっ 聞いてくれんの?」
拳「おう。 任せんかい。」

俺「どうやって聞くの?」
拳「普通に聞くよ。」
俺「普通ってw」

そうこう言いながらようやく部屋に帰る。あっやべ 
あんまり遅いから歌歌ってねぇwwwwww

U本「いつまでトイレ行ってんの?w」

拳「うんこだようんこ。 なー須D。」

須D「はい?」

拳「お前って彼氏いんの?」

拳くんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


506 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:23:07.99 ID:u0HOIxqq0(23)
   大 馬 鹿 野 郎 !!!!!!!!!!!!!

お前そんなもん須Dが「拳君あたしの事を(ポッ)」ってなって

ほらみい U本もT畑もだんだん顔があっああ~~・・・たまらん・・。

あの顔で踏まれたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


須D「いるわけないじゃん~w」

拳「そーか。」

須D「なんで~?」

拳「いや彼氏いる子連れまわしたらマズイなって話にさっきなってな。」


拳・・・・・・上手いな・・・・。 アホなのか賢いのか・・・・・・。


T畑「なんちゅう分かりやすい嘘ついてんのwwwww」


T畑自重しろぉ~~~~♪


522 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ:2007/08/21(火) 04:28:38.80 ID:u0HOIxqq0(23)
拳「ななななな なにがだよ?」
U本「動揺しすぎw」

拳「どどっど 動揺なんかしてねーよ。」
U本「んじゃ動揺の演技しすぎwww」

T畑「なになに 拳ちゃん (須D)好きなの?w」

策士T畑・・・・・何を考える・・・・・




拳「そりゃ好きだろ。」




おめーはなにがしてーんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!


536 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:33:47.19 ID:u0HOIxqq0(23)
須D「えっ・・・・。」

須Dの「えっ・・・・」でシーーーーーンてなったシーーーーーーンて


拳「なんだその目。 俺はお前ら全員好きよ?」

俺「オカマw」

拳「お前は特にな。 おいケツ貸せよ」

俺「あっち行けよww」


あははははは


U本「きんもーーーーーーーーーーーーーー☆」
T畑「もう拳ちゃんらホモでいーじゃん!!wwww」
須D「wwwwww」


みたか俺らの連携プレー

564 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:40:37.96 ID:u0HOIxqq0(23)
俺と拳の親友しかできない連携プレーで重い空気を脱し、

そして須Dに彼氏がいない事まで情報を得た俺達ゴールデンコンビ。

T畑「wwwwwwでも拳ちゃん(須D)は特に好きでしょ?wwwww」

T畑、空気読も?

拳「なんつーか愛くるしいよな。 ペット的な感じだよ。」

須D「ひどー!!www」

拳「んじゃ小鳥的な感じ。」

須D「ペットじゃん!!w」


結局拳が競り勝ったか・・・・T畑は落ち着いた。


586 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:47:45.43 ID:u0HOIxqq0(24)
T畑がここぞとばかりに牽制

T畑「あーあたし拳ちゃん絶対(須D)好きなんだと思ってたw。 ライクじゃなくてラブで。」

拳「本気でそーだったら「なあ、男いんの?」ってこっそり聞くっつーの。」

U本「あー拳ちゃんムッツリだもんね~w」

T畑「(須D)拳ちゃんの事どー思ってんの?w」





須D「えっ・・・? 好き・・・・・。」




あっははははははははははははは!!!!!!!!!!!!


616 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 04:55:19.10 ID:u0HOIxqq0(26)
拳「ライクでだろw」

須D「うんw」

U本「あーあたし今胸がキュン☆ってなったwwびびったーw」

揉んでやるよ。

T畑「・・・・・・・ww」

T畑、作り笑いはやめるんだ。

拳「つーかなんちゅう甘酸っぱい空気になってんだよ高校生か。」

U本「高校生だよw」

拳「はよ歌うたわんかい。 居酒屋じゃねーんだぞ。」

U本はホントに拳をふっ切ってるように感じた・・・。

U本・・・・辛いな・・・。


629 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/21(火) 05:01:36.84 ID:u0HOIxqq0(26)
そんでそんでこの後は普通にカラオケ続行。

2時間で出てその後大きな公園へ。

時は12時を過ぎ、拳以外は全く帰る気なし。

DQNすぎるだろ。


そして俺はジュースを買いに行く。

ごめん。

發表留言

秘密留言

Amazon人気商品

自我介紹

抜け殻

Author:抜け殻
Eメール:
yaken19820401@gmail.com
彼女もしくは彼氏(アッーー)募集中

月曆
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新文章
類別
月份存檔
最新留言
搜尋欄
連結
QR 編碼
QR
加為好友

和此人成爲好友